過去の記事一覧

  • 色紙 坂口安吾(作家)

    坂口安吾氏(1906 ~ 1955)は、明治39年10月20日、新潟市西大畑通で生まれる。新潟県が生んだ文豪で、戦後の文壇で目覚ましい活躍をした近現代日本文学を代表する作家。大棟山美術博物館(松之山・旧村山邸)は、安…
  • 第35回新潟下越連合会総会・懇親会

    令和元年9月29日、東京ガーデンパレスにて、曇り空の中、新潟下越連合会の総会・懇親会が開催された。当会は35年前、「新潟県北会」として、横野寅夫名誉会長を中心に設立された。発足当初から数えて35年、今の名前に変更して17…
  • 越後・佐渡 暮らしの歳時記

    豊かな自然と民俗の宝庫 ふるさと新潟の四季 「越後・佐渡 暮らしの歳時記」と題されている本書は──  季節の移り変わりの中で、昔から伝えられてきたふるさとの年中行事、子供たちの遊びなどを中心に、越後・佐渡の人々の暮ら…
  • 東京えちご 雪椿の会会長 星野 憲三さん

    会長さん、今日は 東京えちご 雪椿の会会長 星野 憲三さん ●会の設立と特色をお聞かせください。  東京えちご・雪椿の会は、平成21年4月9日に箱根吉池旅館で設立。賛同者15名が出席し設立後に総会を開催。初代会長に…
  • 第19回 東京上川会通常総会・親睦交流会

     平成28年6月26日(日)に第19回通常総会・親睦交流会が上野精養軒に於いて故郷阿賀町や郷人会、県人会の参加者総勢77名が集い、盛大に開催された。  通常総会は、午前11時より開かれ、1号議案の「規約改正」から、5号…
  • 新潟下越連合会 会長 古川 義範さん

    会長さん、今日は 新潟下越連合会 会長 古川 義範さん 6月24日、東京御徒町の県人会館で、多くの皆さんが同席される中、新潟下越連合の幹事会で、新会長の抱負等をお願いしました。その後、何度かの打ち合わせを行い、7月1…
  • 村上大祭

     本書は、著者・横川健さんの『村上の四季』(1997刊・朝日新聞社)、『三面川の鮭』(2005刊・朝日新聞社)に続く〝村上三部作〟といわれる著作の完結編である。最初のきっかけは、たまたま、私が会館事務局で、『三面川の鮭』…
  • 師匠歌丸 背中を追い続けた32年

    師匠・歌丸との関係を中心に描く落語家・桂歌助の半生  本書は、「笑点」などで国民的人気落語家であった桂歌丸(元落語芸術協会会長 1936~2018)の弟子・桂歌助の著作。  桂歌丸師匠は、2018年7月2日逝…
  • 富山治夫 写真集 佐渡島

    40年の時を経て── 富山治夫『佐渡島』作品展 開催 ・1979年に発刊された、故 富山治夫(1935~2016)氏の第二写真集『佐渡島』が、40年の時を経て、私たちの前に立ち現れた。 ・10月1日~27日…
  • 日本の酒

    数多い「日本酒」本の原典  19634年(昭和39年)── 坂口謹一郎・著『日本の酒』(岩波新書)が出版され、永い間、数多の日本酒に関する書物の中で燦然と輝く名著として評価されてきた。本書は、その名著が40数年を経て…
【雪国マルシェ】
11/26(土)27(日)開催!!
深まる秋のおいしさ 収穫祭フェア
11/1(火)~30(水)開催!
歌助一笑会
“ちょっと贅沢な” おにぎりで、おもて なし。
野菜と日本酒と落語の会
新潟のつかいかた
「新潟レストラン」サイトオープン!
新潟市の土産と商店街PR動画を公開中
新潟の観光ファンクラブ Niicle(にーくる)

新着一覧

会館のお立ち寄りのさいに

県人会関連リンク

おすすめ記事

  1. 2022-4-8

    えちご妙高会 オンライン形式交流会(1/2)

     えちご妙高会の総会・懇親会は毎年7月に都内ホテルで100名を超える参加者を得て開催していま…
  2. 2022-2-23

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2)

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2) ふれあいふるさと館 竣工1周年 日時:令和3年12月…
  3. 2021-3-6

    拉致問題の解決に向けて 【レポート】

    第33回 文化講演会(主催:文化委員会) 「拉致問題の解決に向けて」 拉致被害者の立場から 講師…
  4. 2020-12-7

    ふれあいふるさと館 竣工式(動画)

    竣工式 動画 2020年12月6日(日)、東京新潟県人会館(ふれあいふるさと館)竣…

クローズアップ

  1. 2022-5-29

    ふれあいふるさと館(9階サロン)

    ふれあいふるさと館(9階サロン) 憩う・語らう・鑑賞する  ゆったりソファーに美しい[キルト…
  2. 2022-1-26

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」 日本の脳神経外科の基礎を確立した医師  中田先生は島根県津和…
  3. 2022-1-13

    棚田の里を後にして

    棚田の里を後にして 恵まれた郵政生活50年  元東京中央郵便局長で、瑞宝中綬賞受章の叙勲の小…
ページ上部へ戻る