カテゴリー:お知らせ

  • うさぎや&うさぎカフェ(ReNew)

    白うさぎのオブジェを見つけてください。 上野の菓子老舗「うさぎや」は、いつも行列でお客様が途切れることがありません。 なかでもどらやきともなかは、東京新潟県人会の小林保廣会長の御用達。行事の折には会員の皆さん…
  • 箭弓稲荷神社(ReNew)

    箭弓稲荷神社(台東区上野1-14-1) 東京新潟県人会館の真正面に鎮座まします小さな祠があるのに気づく人は意外に少ないのかもしれません。奥ゆかしさや慎ましさ、そんな形容が似合うような穏やかに時が流れる空間があります。赤…
  • 台東区黒門児童遊園2

    梅雨がなかなか明けてくれません。フトなつかしくなって、あの小さな広場を訪ねてきました。りんごが、また、実っていました。雨なのですが・・さわやかな気持ちになりました。 雨の中 グリーンアップル   風に飛ばさ…
  • 上野不忍池2

    夕暮れに不忍池のほとりを歩いてきました。人の声のしない静寂につりあわないほどに蓮花が緑の丸い葉を茂らせて水面を覆いつくしていました。遠い灯とのコントラストがそこはかとなく胸にしみるような感じがしました。 東天紅をの…
  • 喫茶・御菓子司「つる瀬」

    湯島天神下 つる瀬(湯島3-35-8) 文京区湯島、天神様のお膝元昭和5年創業。豆大福や豆餅をはじめ、四季折々のお菓子は 幅広いお客さまに気軽に求めて頂けるよう、味・品質そして手頃な価格であることを大切にしています。…
  • 県人会館、新館ただいま建設中(~7月)

    東京新潟県人会館、7月の建設状況です。(事務局)                 …
  • 御茶・老舗 大佐和

    創業嘉永5(1852)年の御茶老舗「大佐和」があります。店先の緑の植込みに一服の清涼が感じられ、目をやれば「この地 湯島三丁目、左へ池之端、右へ神田」と道標が立てられていました。さあ、これからどちらへまいりましょうか。「…
  • 湯島天満宮

    まっすぐ奥に石段が見えますか。 湯島天神・男坂です。隣には緩やかな勾配の女坂があります。 参集殿をのぞむ 天神さまと牛 信仰の中でも、天神さまと牛とは切っても切れないものがあり、古くより様々な縁起・伝承を…
  • 上野不忍池

    不忍池(台東区上野公園5-20) 上野恩賜公園内にある池、周囲2Kmを誇る大きさですが、滋賀県の琵琶湖と比叡山を模したものと言われています。琵琶湖の近くには比叡山があり、鬼門の場所には延暦寺が、そして琵琶湖に浮かぶ竹生…
  • 台東区黒門児童遊園

    松坂屋の大通りに面した一角に、小さな広場があります。やさしい色合いのリンゴのオブジェが置かれているのに気付く人は少ないかもしれません。ありきたりの椅子なんかじゃないのが素敵です。さらに植え込みの中に「私の目の中のリンゴ」…

新着一覧

ピックアップ記事

  1. -からだと心の豆知識- 「目薬使用時は瞬きをしないで」 目薬は医療用語で「点眼薬」と呼ばれ、…
  2. 大河津分水は通水100周年を迎えます。  良寛さまをして、「この世に神様がいるなど疑いたく…
  3. ふるさとの暮らし 日本の原風景 生活の中に美を求める心を養う 版画村運動(1/2) リポート…
  4. 2021/10/16

    出掛けよう!!
    出掛けよう!! 及川 恒夫(総務委員長・東京白根会会長)  コロナ禍を避けるため「不要不…
  5. 鮭・酒・情 三さけの恵み ふるさと村上を想う 伊槻紀子(東京村上市郷友会)  「ほら、持って…

おすすめ記事

  1. 2022-4-8

    えちご妙高会 オンライン形式交流会(1/2)

     えちご妙高会の総会・懇親会は毎年7月に都内ホテルで100名を超える参加者を得て開催していま…
  2. 2022-2-23

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2)

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2) ふれあいふるさと館 竣工1周年 日時:令和3年12月…
  3. 2021-3-6

    拉致問題の解決に向けて 【レポート】

    第33回 文化講演会(主催:文化委員会) 「拉致問題の解決に向けて」 拉致被害者の立場から 講師…
  4. 2020-12-7

    ふれあいふるさと館 竣工式(動画)

    竣工式 動画 2020年12月6日(日)、東京新潟県人会館(ふれあいふるさと館)竣…

クローズアップ

  1. 2022-5-29

    ふれあいふるさと館(9階サロン)

    ふれあいふるさと館(9階サロン) 憩う・語らう・鑑賞する  ゆったりソファーに美しい[キルト…
  2. 2022-1-26

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」 日本の脳神経外科の基礎を確立した医師  中田先生は島根県津和…
  3. 2022-1-13

    棚田の里を後にして

    棚田の里を後にして 恵まれた郵政生活50年  元東京中央郵便局長で、瑞宝中綬賞受章の叙勲の小…
ページ上部へ戻る