東京新潟県人会ウエブ会報誌

長岡おうち時間 with 新潟アルビレックスBB

2020.07.01

「#長岡おうち時間with新潟アルビレックスBB」とは、新潟アルビレックスBBの選手が、自身の思い出やオススメの食べ方とともに長岡の名産品を紹介し、新型コロナウイルスで影響を受けた事業者をふるさと納税で応援する企画です。ふるさと納税…

詳細を見る

糸魚川/小滝川ヒスイ峡

日本随一のヒスイの産地として糸魚川を有名にした小滝川ヒスイ峡。私が訪れる初夏や夏場は、薄エメラルドグリーン色、秋は透き通る水面だ。小滝川ヒスイ峡は、昭和31年に国の天然記念物に指定された。その後ろに明星山(みょうじょうさん)なる大岩壁がそそ…

詳細を見る

第12回芸能大会

第12回芸能大会の報告2019 年11月23日(土・祝)会場/東天紅上野本店 バンケットホール「鳳凰」報告/チーム広報(田辺・山田・清水) 10月12日の台風で順延となった第12回芸能大会が、翌月23日、上野東天紅「鳳凰の間…

詳細を見る

シャンソン歌手 渋谷文太郎

文太郎さんの歌を初めて聞いたのは、2018年9月の東京新潟県人会 芸能大会のときだった。芸能大会はプロの方もいるが、大半は趣味の一環で歌や踊りを披露する会員の方達だ。その中で圧倒的な声量でCon Te Partiro(君と旅立とう)を歌…

詳細を見る

近藤酒造株式会

酒どころ新潟 酒造めぐり近藤酒造株式会社代表者 近藤 伸一(8代目蔵元)純米吟近藤酒造㈱蔵元● 近藤酒造はいつから始めたのか? 慶応元年(1865年)、大和屋和吉が酒を醸す。後に、「太和屋」は屋号に「和吉」は代々襲名…

詳細を見る

雪の窯珈琲

2020.06.18

「雪の窯珈琲」は十日町市出身の樋口陵太さんが2016年5月14日に、かまくらの中で過ごすようにほっこりした時間を過ごして欲しいと、「雪国」と大人カフェをコンセプトにオープンさせたとても素敵なお店です。店内は太い梁に見立てた木材や煉瓦など…

詳細を見る

下越酒造株式会社

酒どころ新潟 酒造めぐり下越酒造株式会社代表者 佐藤 俊一(5代目蔵主)●下越酒造の創業は? 明治13年(1880年)に創業し、屋号は「蒲原屋」、家印は、「○(ボーイチ:世の中を丸く平らに真直ぐに、の意味)」です。戦時中…

詳細を見る

色紙 坂口安吾(作家)

坂口安吾氏(1906 ~ 1955)は、明治39年10月20日、新潟市西大畑通で生まれる。新潟県が生んだ文豪で、戦後の文壇で目覚ましい活躍をした近現代日本文学を代表する作家。大棟山美術博物館(松之山・旧村山邸)は、安吾ゆかりの地。叔母、姉が…

詳細を見る

葡萄文[鋳銅]花瓶

佐々木象堂氏(1882~ 1961)は、明治15年、佐渡生まれの鋳金(ちゅぅきん)作家。佐々木氏は、生涯で原型を蝋で造る「蝋型鋳金」といわれる手法による美しい作品を多く残している。戦前には「帝展」で2回特選。第二次、大戦中に故郷佐渡に帰り、…

詳細を見る

日本料理そら

2020.06.10

記憶に残るお料理と心に残るおもてなし 「日本料理そら」の小林幸彦さんは、ご実家が新潟市西区寺尾東の「花よし」というお店を営んでおり、高校卒業後に上京して銀座4丁目の会席料理店からスタート、後にシェラトン都ホテル東京内の「日本料理大和…

詳細を見る

麒麟山酒造株式会社

酒どころ新潟 酒造めぐり麒麟山酒造株式会社麒麟山暖簾●麒麟山酒造はいつから始めたのか 麒麟山酒造が所在するのは、新潟県阿賀町。福島県との県境に接し、長く会津領であったため会津文化も漂わせている古き町だ。町の中心には「阿賀…

詳細を見る

ふるさと写真今昔

新潟日報「おとなプラス(旧夕刊)」で2018年3月~2020年3月に45回連載された「写真今昔」が、新潟日報事業社から単行本として6月28日に発売されます。新潟日報が保存する約20万枚のフィルム写真アーカイブから、学校、デパート、まつり…

詳細を見る

YUKISIS(ユキシス)

2020.06.06

日本橋三越前で「YUKISIS(ユキシス)」というアートギャラリーをやっている寺嶋由起さんは高校卒業まで新潟市に住んでいらっしゃいました。 寺嶋由起さん「今は亡き父が新潟アートコーヒーという喫茶店を営んでいた影響で、若い頃は…

詳細を見る

炭火環七市場

2020.06.05

心意気を感じる本格炭火料理のお店 本格炭火料理店主の田畑さんは新潟県糸魚川市出身、十八歳で東京農大へ進学して以来五十年間、世田谷区下北沢に在住している。二十八歳で鉄板焼きの店を起業し、東京糸魚川会の役員としても活躍されながら、N…

詳細を見る

阿賀町役場から特産品セット

阿賀町役場から特産品セット届きました本日(2020.5.30)、故郷阿賀町役場から東京郷人会々員(東京鹿瀬会・東京上川会・東京津川会・東京三川会)全員に故郷の特産品セットが届きました。セットの内容① 黒米お赤飯② 山のめ…

詳細を見る

居酒屋 楽笑

2020.05.20

梅が丘に糸魚川の食材が並ぶ居酒屋楽笑新宿から小田急線に乗って13分、梅が丘駅を降りると徒歩30秒のところに居酒屋楽笑(らくしょう)さんがあります。店主の高野新太郎さん(長岡出身)と奥様の和子さん(糸魚川出身)奥様が糸魚川…

詳細を見る

ジャズ ボーカリスト 今井あさ美

今井あさ美さんは、幼い頃から歌手になるのが夢だった。2009年1月『BRIGHTEST NEW STARS AUDITION VOL.10』にてグランプリを受賞した。同年8月30日、1stアルバム『Wings』(7曲入り)でデビュー。現在、…

詳細を見る

うえの夏まつりパレード ヒストリー(その3)

毎年恒例の大パレード。ここ近年、欠かさず参加している「うえの夏まつりパレード」、2018年度と2019年度の様子を写真で紹介します。第35回 うえの夏まつりパレード/2018年7月21日(土)会館建て替えのため、今年の11月…

詳細を見る

うえの夏まつりパレード ヒストリー(その2)

うえの夏まつりパレードは、御徒町松坂屋手前から上野ABABまでの上野中央通りの約300メートルをパレードする。昨年は途中から大雨となったが、今年も終始小雨が気になる天候となった。しかし、何とか本降りだけは避けられた。第32回 うえの…

詳細を見る

うえの夏まつりパレード ヒストリー(その1)

2020年、新型コロナウイルスの関係で今年のうえの夏まつりパレードは中止になってしまった。東京新潟県人会は、うえの夏祭りパレードにここ毎年参加している。筆者が県人会で写真を撮るようになる2013年からだ。ここに過去の写真を使って2013年か…

詳細を見る

東京新潟県人会広報ウェブ

東京新潟県人会はこれまでの紙媒体の会報誌と合わせてウェブ版の会報誌をお届け致します。引き続き紙媒体の会報誌をご愛読いただき、ウェブ版はもう一つの情報取得手段としてご利用ください。

事務局からお知らせ

県人会関連リンク

広告ページ

アーカイブ