タグ:随想四季

  • 出掛けよう!!

    出掛けよう!! 及川 恒夫(総務委員長・東京白根会会長)  コロナ禍を避けるため「不要不急の外出自粛」、「会食の自粛」、「三密を避ける」などを真面目に守ったお蔭か?運動不足でコロナ太り。これじゃだめじゃんとウ…
  • 鮭・酒・情 三さけの恵み

    鮭・酒・情 三さけの恵み ふるさと村上を想う 伊槻紀子(東京村上市郷友会)  「ほら、持っていげ」「あっ、ありがとね!」村上に帰るとぶっきらぼうに、はにかんだ笑顔で渡してくれる従兄弟の手作り真空パック。  しょ…
  • 人間国宝 三浦小平二

    青磁の透明感にうかぶ思い出 人間国宝 三浦小平二 「自分しか成しえないもの、如何に独自なもの、オリジナリティが大切か」切々と――  陶芸家故三浦小平二氏は佐渡に生まれ、東京芸大で彫刻の腕を磨き、苦労しながら東ア…
  • 戦争花嫁と上皇后美智子様

    戦争花嫁と上皇后美智子様 東京村上市郷友会 安冨 成良  戦後、進駐軍兵士と結婚してアメリカに渡った「戦争花嫁」と呼ばれる方たちのことを研究するようになって20年少し経ちます。私は1976年に高校の英語教師を退職…
  • 県人会館と「歌助噺の会」

    県人会館と「歌助噺の会」 桂 歌助  私と県人会館との関わりは、今から30年以上までに遡ります。竹下登内閣のふるさと創生事業により「大好き十日町会」が出来ました。昭和から平成に変わった頃でした。十日町の人と東…
  • 世界三大珍味とは何と何と何?

    随想四季 世界三大珍味とは何と何と何? 日本の三大珍味は?  先日の広報委員会の流れで地下の「朱鷺」に有志が集まった。インフォーマルな編集会議である。意外と本音が聞けたり、注目に値する面白いアイデアが出てくる。…
  • 七つ詣り 国指定重要文化財「松芋神社」

    随想四季 七つ詣り 国指定重要文化財「松芋神社」 高槁 徳次 数え年七つになった年の5月8日、早朝四時に家を出て、三里程の道のりを家族に付き添われ徒歩で「権現様の七つ詣り」に出かける。 ここは松代と松之山…
  • 健康食オタクになったわけ

    随想四季 健康食オタクになったわけ 大橋 貞夫  平成4年7月下旬ころ、愛犬の散歩中、なだらかな坂道を登り始めたとき、急に息が切れ歩けなくなった。9年間バスケットボールで身体を鍛えてきたのに何か変だと直ぐにかか…
  • 「難読漢字」にみる「洋酒」について

    随想四季 難読漢字にみる「洋酒」について 本間 壯平 日本人は大変なお酒の好きな人種である。 宴会で一般的にはビールで乾杯が相場で、その後は「日本酒」・「ハイボール」や「焼酎(麦・芋)のお湯割り・または水割り…
  • 鎮魂の神社・そのⅠ(京都逍遥4)

    随想四季 鎮魂の神社・そのⅠ(京都逍遥4) 大原 精一(広報委員・越後長岡ふるさと会) 一.怨霊の跋扈する街・京都  京都は古来怨霊の跋扈する街であることを皆様はご存知であろうか。  怨霊とは自分の受けた仕…

新着一覧

ピックアップ記事

  1. -からだと心の豆知識- 「目薬使用時は瞬きをしないで」 目薬は医療用語で「点眼薬」と呼ばれ、…
  2. 大河津分水は通水100周年を迎えます。  良寛さまをして、「この世に神様がいるなど疑いたく…
  3. ふるさとの暮らし 日本の原風景 生活の中に美を求める心を養う 版画村運動(1/2) リポート…
  4. 2021/10/16

    出掛けよう!!
    出掛けよう!! 及川 恒夫(総務委員長・東京白根会会長)  コロナ禍を避けるため「不要不…
  5. 鮭・酒・情 三さけの恵み ふるさと村上を想う 伊槻紀子(東京村上市郷友会)  「ほら、持って…

おすすめ記事

  1. 2022-4-8

    えちご妙高会 オンライン形式交流会(1/2)

     えちご妙高会の総会・懇親会は毎年7月に都内ホテルで100名を超える参加者を得て開催していま…
  2. 2022-2-23

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2)

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2) ふれあいふるさと館 竣工1周年 日時:令和3年12月…
  3. 2021-3-6

    拉致問題の解決に向けて 【レポート】

    第33回 文化講演会(主催:文化委員会) 「拉致問題の解決に向けて」 拉致被害者の立場から 講師…
  4. 2020-12-7

    ふれあいふるさと館 竣工式(動画)

    竣工式 動画 2020年12月6日(日)、東京新潟県人会館(ふれあいふるさと館)竣…

クローズアップ

  1. 2022-5-29

    ふれあいふるさと館(9階サロン)

    ふれあいふるさと館(9階サロン) 憩う・語らう・鑑賞する  ゆったりソファーに美しい[キルト…
  2. 2022-1-26

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」 日本の脳神経外科の基礎を確立した医師  中田先生は島根県津和…
  3. 2022-1-13

    棚田の里を後にして

    棚田の里を後にして 恵まれた郵政生活50年  元東京中央郵便局長で、瑞宝中綬賞受章の叙勲の小…
ページ上部へ戻る