タグ:酒蔵めぐり

  • 純米大吟醸 初花 金魚台輪

    7月27日発売の当蔵の新商品『純米大吟醸 初花 金魚台輪』のご案内です。 当蔵では例年この時期「おれたちが仕込んだ酒 純米大吟醸 初花」を扱ってまいりました。飲み手である「おれたち」が農作業や仕込みに参加する地産製…
  • 新潟銘醸株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 新潟銘醸株式会社 信濃川河岸段丘に立地、質の高い水をベースに酒造り  茫洋として流れる新潟県の母なる川・信濃川。「信濃川静かに流れよ…」これは、世界的な詩人・西脇順三郎氏が作詞…
  • 株式会社よしかわ杜氏の郷

    酒どころ新潟 酒造めぐり 株式会社よしかわ杜氏の郷 ◆越後杜氏の隠れ郷 吉川杜氏が造る「本当の地酒」銘酒『よしかわ杜氏の郷』 5月23日(火)午前10時、宿泊した高田駅前のホテルから友人の車で、新潟県上越市…
  • 尾畑酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 尾畑酒造株式会社 ◆ 「金の道」小木街道の宿場町真野新町に栄えた酒蔵の系譜 佐渡の金銀を江戸に運ぶために、相川と小木港を結ぶルートを整備したのが小木街道。「真野鶴」醸造…
  • 宝山酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 魚沼酒造株式会社  宝山酒造は弥彦山の山麓にあり、新潟駅から越後線で約50分岩室駅下車、車で10分の所にある。明治18年創業で四代目蔵元渡邉誠志氏は「酒造りへの想い」を次のように記し…
  • 魚沼酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 魚沼酒造株式会社 蔵の環境  当魚沼酒造株式会社は豪雪の地、十日町市の山際に位置し、信濃川の伏流水でお酒を仕込んでおります。雪が降ると雪の中に蔵がすっぽりと入ってしまいます。雪解け…
  • 金升酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 金升酒造株式会社  高橋綱男社長(7代目) 金升酒造は文政5年(1822年)に初代高橋善之助氏が{高橋酒造店}を新潟県北蒲原郡岡片村長戸呂に創業したが、明治16年に同郡濁川村名目所に…
  • 高野酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 高野酒造株式会社  残暑がまだ厳しい8月26日、JR越後線「越後赤塚駅」 下車。田園地帯を抜けた先の広大な敷地の酒蔵、高野酒造株式会社で高野代表からお話を伺うとともに、酒蔵を見学させ…
  • 株式会社越後酒造場

    酒どころ新潟 酒造めぐり 株式会社越後酒造場 米・水・人・風土にこだわり続ける手造り酒蔵  昭和7年10月八田酒造場として創業。昭和61年株式会社越後酒造場に変更。  新潟の地酒蔵「越後酒造場…
  • 高の井酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 高の井酒造株式会社 高の井酒造社屋 雪深い恵まれた「洒造環境」の地で 美酒を醸す  高の井酒造の立地する中越魚沼地域。小千谷市。冬になると豪雪地域ならではの湿度の高い重い雪が空気…
  • 緑川酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 緑川酒造株式会社 良質な〈水〉と、徹底的〈温度管理〉の『酒蔵』  越後中越魚沼(旧小出)地域。清流魚野川の左岸西側、魚沼丘陵の山裾。秋には黄色い稲穂が彼方まで連なる田園地帯。晩…
  • 玉川酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 玉川酒造株式会社 越後ゆきくら館 エントランス 創業以来346年― 雪深い「守門」の地で美酒を醸す  7月初旬、魚沼市須原(旧守門村)の玉川酒造を訪れる。  上越線小出駅を起点…
  • 長谷川酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 長谷川酒造株式会社 長岡・摂田屋の地で「江戸」以来、銘酒を醸す  戊辰戦争の際に河井継之助が西軍との決戦を覚悟して、長岡藩の本陣を置いた光福寺を左手に見ながら、長谷川酒造を訪問した…
  • 高橋酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 高橋酒造株式会社 酒蔵の外観(春) 酒蔵の外観(夏) 酒蔵の外観(秋) 酒蔵の外観(冬) 高橋酒造の起こり  高橋酒造の起こりは、江戸時代末期安政年…
  • 近藤酒造株式会

    酒どころ新潟 酒造めぐり 近藤酒造株式会社 代表者 近藤 伸一(8代目蔵元) 純米吟近藤酒造㈱蔵元 ● 近藤酒造はいつから始めたのか?  慶応元年(1865年)、大和屋和吉が酒を醸す。後に、「太和屋」は屋号…
  • 下越酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 下越酒造株式会社 代表者 佐藤 俊一(5代目蔵主) ●下越酒造の創業は?  明治13年(1880年)に創業し、屋号は「蒲原屋」、家印は、「○(ボーイチ:世の中を丸く平らに真直ぐに、の…
  • 麒麟山酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 麒麟山酒造株式会社 麒麟山暖簾 ●麒麟山酒造はいつから始めたのか  麒麟山酒造が所在するのは、新潟県阿賀町。福島県との県境に接し、長く会津領であったため会津文化も漂わせている古き町だ…
  • 菊水酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 菊水酒造株式会社 代表取締役社長 髙澤大介(5代目蔵主) 菊水日本酒文化研究所大門 ● 菊水酒造はいつから始めたのか?  創業は明治14年(1881年)、昭和31年(1956年)に…
  • 市島酒造株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 市島酒造株式会社 市島酒造玄関 ●市島酒造はいつから始めたのか  市島酒造の総本家「市島家」は、約400年前の慶長年間(1598年)に、加賀大聖寺より越後新発田藩に移封された溝口侯に…

新着一覧

ピックアップ記事

  1. 石動神社(いするぎじんじゃ)三条市 吉野屋の権現様に彫刻界の巨匠石川雲蝶を訪ねて  …
  2. 随想四季 鎮魂の神社・そのⅠ(京都逍遥4) 大原 精一(広報委員・越後長岡ふるさと会) 一.怨…
  3. 紺野美沙子さん の「卓話の時間」 「日々を豊かにする言葉の力」 日時:6月8日(火)15:00~…
  4. 東京新潟県人会創立110 周年 新・県人会館竣工 記念 虹との出会い 蕗谷虹児展 会期…
  5. なぜ、植物は五千年も生きられるか 羽賀 正雄 氏(東京やまと会顧問) 生物にとって寿命と…

クローズアップ

  1. 2021-6-27

    紺野美沙子さんの「卓話の時間(動画)」

    紺野美沙子さんの「卓話の時間(動画)」 「日々を豊かにする言葉の力」 日時:6月8日(火)1…
  2. 2021-4-24

    詩人 矢沢 宰(見附市)

    詩人 矢沢 宰 生きることのせつなさ 矢沢宰は昭和19年(1944)に生まれました。見附…
  3. 2021-2-23

    遠藤実の想い出 心の故郷、新潟は作曲の原点

    [卓話者]遠藤 由美子 氏 一般財団法人 遠藤実歌謡音楽振興 財団理事長、遠藤実記念館館長 …

おすすめ記事

  1. 2021-6-17

    糸魚川ジオパーク 越後八十八ヶ所

    越後八十八ヶ所巡り 糸魚川ジオパーク 越後八十八ヶ所  鬱蒼(うっそう)とした森林に奇妙な形…
  2. 2021-3-6

    拉致問題の解決に向けて 【レポート】

    第33回 文化講演会(主催:文化委員会) 「拉致問題の解決に向けて」 拉致被害者の立場から 講師…
  3. 2020-12-7

    ふれあいふるさと館 竣工式(動画)

    竣工式 動画 [arve url="https://youtu.be/OMwBWuwVEI…
  4. 2020-12-5

    100周年の思い出、そして110周年へ

    100周年の思い出、そして110周年へ 村上市出身 細井ミツ子  令和2年9月26日、一通のハガ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る