東京上川会 会長 長谷川久雄さん

会長さん、今日は
東京上川会 会長 長谷川久雄さん

2015年2月22日、東京渋谷のホテルで、役員の皆さんも同席される中、東京上川会の4代目・長谷川久雄会長にお話しをお聞きしました。

●会の活動をお聞かせ下さい。

 東京上川会は、平成10年6月28日に池袋の某ホテルで会員130名で創立総会を開催。今年で18周年を迎えます。役員は会長以下19名。創立総会は地元「新潟日報」でも大きく報道されました。
 会の活動は、「家族的な雰囲気」の場を作りあげることにあります。東京上川会は、なんと言っても、ふるさと旧上条、西川、東川と地域格差はありますが、狭い集落でそれぞれ話題に共通性があって、お互いに会話することによって家族的な雰囲気が生まれ、そして信頼ができて、上川会の輪が拡大されるからです。
 

●会員はどれ位おられますか。

 現在、184名(最盛期240名)。これからも、若い世代に引き継いで行かなければなりません。個人情報の問題もございますが、役場の協力を得て、ふるさと上川地区区長会へのPR、阿賀町広報でのPR、地元同級会及びゴルフコンペでのパンフレット配布を行っていま
す。
 

● ところで、会長さんはいつ故郷を後にされたのですか。

 田舎は四面山に囲まれ、緑豊かで水と米がおいしく、特に川で、かじか、ざこ、鮎、岩魚等の魚取りをし、母親が焼いて食膳に出してくれた頃が懐かしく思い出されます。田舎の集落も18軒で、大自然の中で育ち、地元(旧上川村東川)の中学を出て、会津の高校に進み、昭和36年に上京し、半世紀が過ぎ現在に至っています。
 

●会員とふるさとのつながり

 上川会の事務局は、阿賀町支所にありますので、お互いに情報交換を進めながら①故郷への親睦旅行(1泊2日)②故郷での役員会③新年祝賀会④定期総会⑤東京阿賀町親睦会⑥郷人会行事への参画等を推進しながら、より深いつながりを継続しております。
 

●ふるさとへの思い
 昔と違って道路環境等は、整備されておりますが、高齢化が進み、若い人が少なく、少子化で町全体が人も車も少なく淋しい思いにさらされます。
 特に、実家は父母・兄・嫁も亡くなって甥っ子の時代になったこともあって、安らぐ場が無くなっているのが現状です。
 

● 上川とのつながりなどをお聞かせ下さい。

 中学校の同級会(クラス29名)を、本部(上川)と東京支部会(東京)を設置し、2~3年に一度故郷と東京で交互に、恩師を招き開催し、交流を図っております。
 最近は、東京支部の開催が多いですね。(田舎に残っている人が少ないため)。田舎には、中学までの暮しでしたから、知人は殆ど近所、親戚でお盆等で帰省した折にお線香を上げ、美味しいお酒を飲みながら情報交換を図っております。
 

●お元気の秘訣は何でしょうか?

 スポーツを通して(卓球・体育協会の役員等で)、地域社会との交流を図りながら、エンジョイしています。
 又、年齢と共に足腰が弱くなって来ましたので、最近は家内に誘われて、「歩け歩け」を始めたことも、健康の保持になっていると思われます。
 

●東京新潟県人会に望むこと。

 東京新潟県人会は、組織が拡大化し過ぎて、私共小さな郷人会から見ると対等にお付き合いするのが(行事が多すぎて)、大変なのが本音です。各行事等に参加出来なくて、心苦しく思っております。どの範囲まで組み込んだら良いか模索中で、今後東京新潟県人会への、協力体制を前向きに検討して行きたいと考えております。
 

●お好きな言葉をお聞かせください。

 自分に厳しく、人に優しくそして人間関係を大切に!
 長谷川会長、有難うございました。(2015年03月04日 記:広報委員 田辺 幸雄)

関連記事

新着一覧

ピックアップ記事

  1. -からだと心の豆知識- 「目薬使用時は瞬きをしないで」 目薬は医療用語で「点眼薬」と呼ばれ、…
  2. 大河津分水は通水100周年を迎えます。  良寛さまをして、「この世に神様がいるなど疑いたく…
  3. ふるさとの暮らし 日本の原風景 生活の中に美を求める心を養う 版画村運動(1/2) リポート…
  4. 2021/10/16

    出掛けよう!!
    出掛けよう!! 及川 恒夫(総務委員長・東京白根会会長)  コロナ禍を避けるため「不要不…
  5. 鮭・酒・情 三さけの恵み ふるさと村上を想う 伊槻紀子(東京村上市郷友会)  「ほら、持って…
  6. なぜ、植物は五千年も生きられるか 羽賀 正雄 氏(東京やまと会顧問) 生物にとって寿命と…
  7. 随想四季 世界三大珍味とは何と何と何? 日本の三大珍味は?  先日の広報委員会の流れで地下…
  8. 石動神社(いするぎじんじゃ)三条市 吉野屋の権現様に彫刻界の巨匠石川雲蝶を訪ねて  …
  9. 紺野美沙子さんの「卓話の時間(動画)」 「日々を豊かにする言葉の力」 日時:6月8日(火)1…
  10. 随想四季 鎮魂の神社・そのⅠ(京都逍遥4) 大原 精一(広報委員・越後長岡ふるさと会) 一.怨…

おすすめ記事

  1. 2022-4-8

    えちご妙高会 オンライン形式交流会(1/2)

     えちご妙高会の総会・懇親会は毎年7月に都内ホテルで100名を超える参加者を得て開催していま…
  2. 2022-2-23

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2)

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2) ふれあいふるさと館 竣工1周年 日時:令和3年12月…
  3. 2021-3-6

    拉致問題の解決に向けて 【レポート】

    第33回 文化講演会(主催:文化委員会) 「拉致問題の解決に向けて」 拉致被害者の立場から 講師…
  4. 2020-12-7

    ふれあいふるさと館 竣工式(動画)

    竣工式 動画 2020年12月6日(日)、東京新潟県人会館(ふれあいふるさと館)竣…

クローズアップ

  1. 2022-5-29

    ふれあいふるさと館(9階サロン)

    ふれあいふるさと館(9階サロン) 憩う・語らう・鑑賞する  ゆったりソファーに美しい[キルト…
  2. 2022-1-26

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」 日本の脳神経外科の基礎を確立した医師  中田先生は島根県津和…
  3. 2022-1-13

    棚田の里を後にして

    棚田の里を後にして 恵まれた郵政生活50年  元東京中央郵便局長で、瑞宝中綬賞受章の叙勲の小…
ページ上部へ戻る