大河津分水通水100周年によせて(2/3)


ついに大河津分水の建設がスタート!
 大河津分水建設の請願は、寺泊(長岡市)の本間屋数右衛門が江戸幕府へ請願したものが始まりとされています。享保15年頃のことでした。以降、先人たちは大河津分水の必要性を訴え続けますが、なかなか建設にはいたりません。そんな中、慶応4年/明治元年に起こった新政府軍と幕府軍による北越戦争(戊辰戦争)が起こりました。激しい戦乱の中、信濃川が氾濫します。洪水と戦争という2つのダメージが重なり人々はひどく困窮しました。長善館の門下生 鷲尾政直らは、大河津分水の建設を強く訴えます。ほどなくして大河津分水の建設が決定したのは、北越戦争(戊辰戦争)での洪水を経験した新政府の要人たちが、大河津分水建設の必要性を肌で感じていたからかもしれません。明治3年、ついに念願だった大河津分水の建設工事が始まります。しかし、外国人技師が「大河津分水ができると新潟港に影響を及ぼす」との報告などにより、明治8年、工事は中止となってしまいました。

再び動き出した大河津分水建設
 工事が再開されたのは、明治29年に起きた「横田切れ」と呼ばれる大洪水がきっかけでした。越後平野全域が水で覆われ、数カ月たっても水は引かず、チフスや赤痢などの伝染病で1,200人以上の人々が命を落とします。明治30年、長善館の門下生であった高橋竹之介は、政府の有力者であった山縣有朋らに、大河津分水の必要性を説いた「北越治水策」を建白します。

明治29年に起きた大洪水 横田切れ
明治29年に起きた大洪水 「横田切れ」
出典:信濃川大河津資料館

 同じ頃、帝国議会では、同じく門下生の大竹貫一や萩野左門、小柳卯三郎らが、越後の治水の必要性を訴えていました。山縣有朋は北越戦争(戊辰戦争)の際、新政府軍として新潟県に入っていました。
 一方、高橋竹之助も新政府側で参戦し、目覚ましい活躍をしています。「北越治水策」建白の際、山縣有朋は竹之介のことを覚えており、大きな信頼を置いていたのでは?と考える人たちもいます。
 明治40年、再び工事が決定します。延べ1,000万人が従事したとされる東洋一の大工事は、大正11年に通水。その功績を後世に伝えようと、山宮半四郎は私財を投じて、堤防上に桜を植樹しました。大河津分水の完成により、越後平野は広大な美田に生まれ変わり、燕の金属加工産業も大きく発展することとなりました。現在も温暖化による水量増加で、改修は続けられています。

東洋一の大工事
東洋一の大工事
出典:燕三条の歴史

(3/3)へ続く(会報誌:2022年04月)

関連記事

新着一覧

ピックアップ記事

  1. -からだと心の豆知識- 「目薬使用時は瞬きをしないで」 目薬は医療用語で「点眼薬」と呼ばれ、…
  2. 大河津分水は通水100周年を迎えます。  良寛さまをして、「この世に神様がいるなど疑いたく…
  3. ふるさとの暮らし 日本の原風景 生活の中に美を求める心を養う 版画村運動(1/2) リポート…
  4. 2021/10/16

    出掛けよう!!
    出掛けよう!! 及川 恒夫(総務委員長・東京白根会会長)  コロナ禍を避けるため「不要不…
  5. 鮭・酒・情 三さけの恵み ふるさと村上を想う 伊槻紀子(東京村上市郷友会)  「ほら、持って…
  6. なぜ、植物は五千年も生きられるか 羽賀 正雄 氏(東京やまと会顧問) 生物にとって寿命と…
  7. 随想四季 世界三大珍味とは何と何と何? 日本の三大珍味は?  先日の広報委員会の流れで地下…
  8. 石動神社(いするぎじんじゃ)三条市 吉野屋の権現様に彫刻界の巨匠石川雲蝶を訪ねて  …
  9. 紺野美沙子さんの「卓話の時間(動画)」 「日々を豊かにする言葉の力」 日時:6月8日(火)1…
  10. 随想四季 鎮魂の神社・そのⅠ(京都逍遥4) 大原 精一(広報委員・越後長岡ふるさと会) 一.怨…

おすすめ記事

  1. 2022-4-8

    えちご妙高会 オンライン形式交流会(1/2)

     えちご妙高会の総会・懇親会は毎年7月に都内ホテルで100名を超える参加者を得て開催していま…
  2. 2022-2-23

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2)

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2) ふれあいふるさと館 竣工1周年 日時:令和3年12月…
  3. 2021-3-6

    拉致問題の解決に向けて 【レポート】

    第33回 文化講演会(主催:文化委員会) 「拉致問題の解決に向けて」 拉致被害者の立場から 講師…
  4. 2020-12-7

    ふれあいふるさと館 竣工式(動画)

    竣工式 動画 2020年12月6日(日)、東京新潟県人会館(ふれあいふるさと館)竣…

クローズアップ

  1. 2022-5-29

    ふれあいふるさと館(9階サロン)

    ふれあいふるさと館(9階サロン) 憩う・語らう・鑑賞する  ゆったりソファーに美しい[キルト…
  2. 2022-1-26

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」 日本の脳神経外科の基礎を確立した医師  中田先生は島根県津和…
  3. 2022-1-13

    棚田の里を後にして

    棚田の里を後にして 恵まれた郵政生活50年  元東京中央郵便局長で、瑞宝中綬賞受章の叙勲の小…
ページ上部へ戻る