新型コロナ退散祈願特別大会

第13回 冬の日本海に新年の願いを叫ぶ in 願

木村紀子(県人会・理事会員)

さあ、こころの底から叫べ!
胸の内にうずまく願いごと さかまく荒波のエネルギーがきっとかなえてくれるでしょう

両津から34㎞海中公園の願ねがいにはむかし話「なべづる」と言う二ツ亀の民話が伝承されている。強風とシベリア下しのまさに白龍の荒波とサファイアの海の変化。ダイナミックさと遠雷のような低い響きは想像を絶する極寒。近くには賽の河原があり、佐渡人の精神力の強さを実感。

佐渡國しま海道には小さな道の駅、寄れっ茶屋がある。石井文海(1804~1849)作「佐渡州山水図」がある。父・石井夏海と共に佐渡奉行所の絵図師であり「佐渡一國全図」「佐渡一國海岸全図」「鴨湖八勝図」等歴史的証明である。
私のプリズム思考から「冬の日本海に新年の願いを叫ぶin願」の企画に尽力されているリーダーは計良武彦氏。佐渡の魅力を常に考え実践を続けて二十年。料理の達人であり春風丸船長、計良猛氏の船に乗り修業。海に落ちた事もある。文京一葉忌(東京大学赤門前法真寺)で「炎凍る、一葉の恋」を語った瀬戸内寂聴様の世阿弥研究で佐渡来訪。春風丸に乗り、長谷寺の十一面観音立像の堂に(国重要文化財)入られて長時間出てこられなかったそうである。「佐渡は四番目の故郷」と言って下さった寂聴様。計良氏は遠い昔の料理を創作しテレビ局まで届けた世話人。感性の人。

十文字修氏は井上靖著の「四角な船」の舞台「あの海岸が一番美しい!」と言う海を熱烈に研究し続けている。しかも発見者である。「今の内に何とか調査しなければ理解不可能になってしまう」と懸念。ロマンの人。

平原匡氏との出逢いもあった。濱口鶴藏氏は百年の歴史を重ねた福助屋旅館主人。海を知り尽くした調理人。願集落副区長。新日本紀行に取材され、マスコミ関係者、有名な芸能人に対してのおもてなしの達人。交友の広さと深い人間性で社会貢献。会話とサービス精神溢れ信頼されている人物。おいしい甘酒の無料提供と昼食には野菜たっぷり豚汁のサービス。

昼食後の交流会では十文字氏が映像で井上靖氏の「四角な船」の研究成果を発表。作家の構想力をかりたてた佐渡の美しい海。スケッチも残されている。老女が網を繕う姿にペンの力が沸き起ったのか。「一番に四角な船に乗せてあげたい!」との文学的メッセージが私の心を打った。私は願集落の姉上様方から「来年も来てくれっちゃ」の言葉に感動。海で生き抜く大きな立派な両手の逞しさ、温もりの表情で力強い握手をした。

一分間の叫びは子どもから老若男女等と共に全身のエネルギーで大声を響かせる壮快感を味わえる。さて本年は新思考を凝らしての実施。発想力、構想力、思考力、計画性、自尊感情(自信)責任感、希望、最善を尽くすことに努力を惜しまない心意気、人間を知り人脈の広さを持つ、力強い友情で結ばれたクリエーターの武士道精神、佐渡人の高きプライドを垣間見たのである。

〔主催〕佐渡國しま海道
〔共催〕佐渡市
〔後援〕新潟県佐渡地域振興局、国土交通省新潟国道事務所
〔協力〕佐渡汽船株式会社
(一社)佐渡観光交流機構 いか福@ Sado

冒頭写真:第12回冬の日本海に新年の願いを叫ぶ in 願 2020年1月25日

関連記事

新着一覧

ピックアップ記事

  1. -からだと心の豆知識- 「目薬使用時は瞬きをしないで」 目薬は医療用語で「点眼薬」と呼ばれ、…
  2. 大河津分水は通水100周年を迎えます。  良寛さまをして、「この世に神様がいるなど疑いたく…
  3. ふるさとの暮らし 日本の原風景 生活の中に美を求める心を養う 版画村運動(1/2) リポート…
  4. 2021/10/16

    出掛けよう!!
    出掛けよう!! 及川 恒夫(総務委員長・東京白根会会長)  コロナ禍を避けるため「不要不…
  5. 鮭・酒・情 三さけの恵み ふるさと村上を想う 伊槻紀子(東京村上市郷友会)  「ほら、持って…
  6. なぜ、植物は五千年も生きられるか 羽賀 正雄 氏(東京やまと会顧問) 生物にとって寿命と…
  7. 随想四季 世界三大珍味とは何と何と何? 日本の三大珍味は?  先日の広報委員会の流れで地下…
  8. 石動神社(いするぎじんじゃ)三条市 吉野屋の権現様に彫刻界の巨匠石川雲蝶を訪ねて  …
  9. 紺野美沙子さんの「卓話の時間(動画)」 「日々を豊かにする言葉の力」 日時:6月8日(火)1…
  10. 随想四季 鎮魂の神社・そのⅠ(京都逍遥4) 大原 精一(広報委員・越後長岡ふるさと会) 一.怨…

おすすめ記事

  1. 2022-4-8

    えちご妙高会 オンライン形式交流会(1/2)

     えちご妙高会の総会・懇親会は毎年7月に都内ホテルで100名を超える参加者を得て開催していま…
  2. 2022-2-23

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2)

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2) ふれあいふるさと館 竣工1周年 日時:令和3年12月…
  3. 2021-3-6

    拉致問題の解決に向けて 【レポート】

    第33回 文化講演会(主催:文化委員会) 「拉致問題の解決に向けて」 拉致被害者の立場から 講師…
  4. 2020-12-7

    ふれあいふるさと館 竣工式(動画)

    竣工式 動画 2020年12月6日(日)、東京新潟県人会館(ふれあいふるさと館)竣…

クローズアップ

  1. 2022-5-29

    ふれあいふるさと館(9階サロン)

    ふれあいふるさと館(9階サロン) 憩う・語らう・鑑賞する  ゆったりソファーに美しい[キルト…
  2. 2022-1-26

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」 日本の脳神経外科の基礎を確立した医師  中田先生は島根県津和…
  3. 2022-1-13

    棚田の里を後にして

    棚田の里を後にして 恵まれた郵政生活50年  元東京中央郵便局長で、瑞宝中綬賞受章の叙勲の小…
ページ上部へ戻る