2014年 第48回納涼大会 #1/4

東京オリンピックの関係で今日は海の日、本来であれば海の日に開催されていたはずであろう「納涼まつり」。「納涼大会」と称していた2014に戻ってその日の様子を4日連続で掲載します。尚、原稿は当時の掲載内容をそのままとしています、そのため肩書は当時のままとなっています。何卒ご了承下さい。


友情と協調

東京新潟県人会第48回納涼大会

 7月21日(海の日)、昨夜の首都圏にはところにより落雨があったものの当日は青空の見える好天気に恵まれました。平辰前会長から小林保廣新会長及び川村敏夫新理事長となって初めての大きな催しとなりました。このところ、新年祝賀会・芸能大会・納涼大会と大きな全イベント記事を担当させて頂いておりますが、今回も報告させて頂きます。


ホテル椿山荘 東京

今年の納涼大会の出席者数は、ご来賓と会員を足して685名。昨年は736名でしたので、51名減となっています。しかし、昨年の内容に負けず熱気のある納涼大会となりました。私が担当してお馴染みになりつつある写真を多用した報告記事、今回もプログラムの進行内容に合わせ、写真で納涼大会を綴ります。


会場受付風景


会場受付風景


会場受付風景


会場壇上風景

開 会

落合実行委員長

 最初に、落合三重子実行委員長の開会の辞、「県人会の理念に基づき、会員の皆さまと心を一つにして取り組んで参りたいと思います」から始まりました。続いて小林保廣会長の挨拶、皆さんのご意向を反映させるような県人会にするため、月一回定期的に会館に詰め、皆さんの意見を聞く時間を設けます。とても前向きな内容に会場全員が驚かれました。次いで、川村敏夫財団理事長は、会館の老朽化に伴い。新しいビルを検討している旨の内容に触れています。

小林会長挨拶


小林会長挨拶全景

川村財団理事長挨拶


川村財団理事長 横側

新潟県知事 泉田裕彦 様

ご来賓祝辞

 ご来賓祝辞に新潟県知事泉田裕彦様、オリンピックメダリストの内容、植樹祭の内容、佐渡世界遺産の内容、新潟郷土の内容、北陸新幹線など多義に渡りました。


新潟県知事 泉田裕彦様 全景


会場最後部から

#2/4に続く

関連記事

新着一覧

ピックアップ記事

  1. -からだと心の豆知識- 「目薬使用時は瞬きをしないで」 目薬は医療用語で「点眼薬」と呼ばれ、…
  2. 大河津分水は通水100周年を迎えます。  良寛さまをして、「この世に神様がいるなど疑いたく…
  3. ふるさとの暮らし 日本の原風景 生活の中に美を求める心を養う 版画村運動(1/2) リポート…
  4. 2021/10/16

    出掛けよう!!
    出掛けよう!! 及川 恒夫(総務委員長・東京白根会会長)  コロナ禍を避けるため「不要不…
  5. 鮭・酒・情 三さけの恵み ふるさと村上を想う 伊槻紀子(東京村上市郷友会)  「ほら、持って…
  6. なぜ、植物は五千年も生きられるか 羽賀 正雄 氏(東京やまと会顧問) 生物にとって寿命と…
  7. 随想四季 世界三大珍味とは何と何と何? 日本の三大珍味は?  先日の広報委員会の流れで地下…
  8. 石動神社(いするぎじんじゃ)三条市 吉野屋の権現様に彫刻界の巨匠石川雲蝶を訪ねて  …
  9. 紺野美沙子さんの「卓話の時間(動画)」 「日々を豊かにする言葉の力」 日時:6月8日(火)1…
  10. 随想四季 鎮魂の神社・そのⅠ(京都逍遥4) 大原 精一(広報委員・越後長岡ふるさと会) 一.怨…

おすすめ記事

  1. 2022-4-8

    えちご妙高会 オンライン形式交流会(1/2)

     えちご妙高会の総会・懇親会は毎年7月に都内ホテルで100名を超える参加者を得て開催していま…
  2. 2022-2-23

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2)

    東京新潟県人会館 竣工祝賀会(1/2) ふれあいふるさと館 竣工1周年 日時:令和3年12月…
  3. 2021-3-6

    拉致問題の解決に向けて 【レポート】

    第33回 文化講演会(主催:文化委員会) 「拉致問題の解決に向けて」 拉致被害者の立場から 講師…
  4. 2020-12-7

    ふれあいふるさと館 竣工式(動画)

    竣工式 動画 2020年12月6日(日)、東京新潟県人会館(ふれあいふるさと館)竣…

クローズアップ

  1. 2022-5-29

    ふれあいふるさと館(9階サロン)

    ふれあいふるさと館(9階サロン) 憩う・語らう・鑑賞する  ゆったりソファーに美しい[キルト…
  2. 2022-1-26

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」

    中田 瑞穂と「中田みづほ画集」 日本の脳神経外科の基礎を確立した医師  中田先生は島根県津和…
  3. 2022-1-13

    棚田の里を後にして

    棚田の里を後にして 恵まれた郵政生活50年  元東京中央郵便局長で、瑞宝中綬賞受章の叙勲の小…
ページ上部へ戻る