糸魚川ヒスイ展

糸魚川の翡翠。
そう聞くだけで心の奥底がソワソワする。
それはきっとDNAに深く刻まれた太古からの記憶が反応するからなのかもしれない。
日本における翡翠文化は5000年以上前、縄文中期から始まる世界最古の宝石である。
そんな糸魚川の古代ヒスイ工房址後に生まれ育ち1700年ぶりにヒスイ工房を復興した山田修氏は、縄文文化の研究者でもある。
彼が磨き生み出す糸魚川翡翠の勾玉や大玉は、決して安価なものではない。
しかし『本物』を求めるヒトにとっては、またとない出合いとなるだろう。

作家・プロデューサー
天川 彩

糸魚川ヒスイ展
期間:11月12日(木)~15日(日)
時間:12時~18時
場所:天’s SPACE
住所:台東区谷中3-13-7
入場無料
HP:http://office-ten.net/hisui.html


希少鉱物や宝石としてではない、歴史的存在物、すなわち文化としてのヒスイの魅力を発信しております。ブログは「縄文人(見習い)の糸魚川初!」です。
よろしくお願いいたします。

ぬなかわヒスイ工房
山田 修


糸魚川で「ぬなかわヒスイ工房」を営んでいる山田修さんより東京台東区谷中のギャラリーにて開催する「糸魚川ヒスイ展」の案内が届きました。
山田さんは、糸魚川の海から手ずくりの丸木舟で青森の「三内丸山遺跡」までの旅をされた方で、私は2016年7月に三内丸山遺跡に観光旅行をしたとき遺跡の案内ガイドさんが、糸魚川ヒスイの事を説明されていました。
糸魚川にすごい人がいるもんだと感心したものです。
この度のヒスイ展、ご都合のよろしい方 ぜひお顔だし頂きますようお願い致します。
(東京糸魚川会 髙間)

【山田さんから追記】
丸木舟での航海は、上越市までの27キロの航海のみでした。
サポート人員や漕ぎ手を3ヶ月も拘束できませんので、上越市から三内丸山遺跡までは伴走船なしの自費による単独シーカヤック航海でした。シーカヤックとは、イヌイットなどが使う伝統的な航海用ボートを元にしたカヌーです。
航海日数は実質2か月半、長者ヶ原遺跡から三内丸山までは780キロありました。

関連記事

新着一覧

ピックアップ記事

  1. 随想四季 谷中七福神めぐり 登石 正中  毎年暮れになると、お正月をどう過ごすか、頭の中をよ…
  2. 小千谷は、古くて新しい町 ──幕末史実・縮織・錦鯉・へぎそば…… 上越新幹線・長岡駅から、在…
  3. 2013年01月19日(土) ホテル椿山荘東京 プラザ5階オリオンの間 去る2013年東京新…
  4. 抒情画家:父 蕗谷虹児 2014年7月6日 第29回文化講演会 デビュー百周年記念 特…
  5. 随想四季 六道の辻(京都逍遥) 大原 精一 一.六道の辻とは  京都の鴨川に架かる松原橋を東…
  6. 白鳥十三(画家)  1949年新潟市生、新潟高校卒、早稲田大商学部卒。 大学在学中から絵画研究所…
  7. 2020/6/18

    雪の窯珈琲
    「雪の窯珈琲」は十日町市出身の樋口陵太さんが2016年5月14日に、かまくらの中で過ごすようにほっこ…

クローズアップ

  1. 2021-2-23

    遠藤実の想い出 心の故郷、新潟は作曲の原点

    [卓話者]遠藤 由美子 氏 一般財団法人 遠藤実歌謡音楽振興 財団理事長、遠藤実記念館館長 …
  2. 2020-12-6

    ふれあいふるさと館 竣工式

    東京新潟県人会館竣工式 2020年12月6日(日)、快晴のもと東京新潟県人会館竣工式が行われま…
  3. 2020-11-16

    沢口靖子さんほか有名女優さんたちのスタイリストとして30年

    沢口靖子さんほか有名女優さんたちのスタイリストとして30年 [卓話者]今井ゆう氏 東京やまと会…

おすすめ記事

  1. 2021-3-6

    拉致問題の解決に向けて 【レポート】

    第33回 文化講演会(主催:文化委員会) 「拉致問題の解決に向けて」 拉致被害者の立場から 講師…
  2. 2020-12-7

    ふれあいふるさと館 竣工式(動画)

    竣工式 動画 [arve url="https://youtu.be/OMwBWuwVEI…
  3. 2020-12-5

    100周年の思い出、そして110周年へ

    100周年の思い出、そして110周年へ 村上市出身 細井ミツ子  令和2年9月26日、一通のハガ…
  4. 2020-12-4

    親不知・子不知(糸魚川市)

    糸魚川市 眼下70mの日本海を望む  天下の険として有名な親不知・子不知海岸。親不知駅周辺に…

アーカイブ

ページ上部へ戻る