2014年 新年祝賀会 #1/4


山古志村の復興から十年、未来につなげる

~東京新潟県人会平成二十六年新年祝賀会~

1月18日(土)寒い日が続きますが、爽やかな天候に恵まれた平成26年度新年祝賀会の様子をお伝えします。昨年の新年祝賀会・芸能大会・納涼大会と大きなイベントの記事を担当させて頂きました。今回も新年祝賀会の報告をさせて頂くことになりました。
これまで同様、紙面に写真を多用し、プログラムの進行に合わせて時系列に紹介していきます。写真と文章を合わせてご覧下さい。

新年祝賀会総括


新年祝賀会 会場全景

昨年の新年祝賀式の出席者は七百七十名、今年はそれを上回る八百二十五名、椿山荘最大のスペースであるオリオンの間は、満杯に埋め尽くされました。昨年の納涼大会はご来賓のご紹介を割愛しましたが、今回も割愛しています。それでも内容は盛り沢山、最終的に予定終了時間を大幅に超え、恒例の県民歌を省略せざるを得ないことになりました。

開演開始


総合司会 宍戸 弥栄(右) 桑原 萌子(左)

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

定刻の十一時二十分、司会者の宍戸弥栄さん、桑原萌子さんの進行により新年会は始まりました。まずは、伊藤章二さん指揮による国歌斉唱。その後、あらかじめ壇上には白い椅子が用意され七名の方が座られました。最初に廣川高志実行委員長の開会の辞、参加者の人数の報告と四月から一般財団法人となることに向けてのご挨拶となりました。

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

続いて平辰会長挨拶、昨年の活動の報告と首都圏だけではなく世界で活躍している人との交流が大切だと強調。世界で活躍している県出身者が一堂に集まるフォーラムを開こうではありませんかと呼び掛けます。その後、昨年県民栄誉賞を受賞した小林幸子さんに東京新潟県人会からも感謝状を贈呈致しました。

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

泉田新潟県知事は、新潟と東京新潟県人会の関係に触れ、表参道ネスパスの内容(一番売れたのは笹団子)、京都に次いで全国二番目の開催頻度のデスティネーションキャンペーンの開催、柏崎観光協会の鯛茶漬け殿堂入りのお願い、中越地震からの十年経過、植樹祭の話など多義に渡りました。

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

衆議院議員の長島忠美様は、これからの新潟は港・空港・文化を使って発展していかなければならないと話されています。篠田新潟市長は、中越地震から十年、防災意識を高める必要があること、中越地震の頃、新潟市の合併に際して合併記念歌(曲:遠藤実、詞:たかたかし、歌:小林幸子)を作ることになったが、中越地震がおきてしまった当時のエピソードを壇上の小林幸子さんに問いかけるように語られました。

ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

次いで昨年の納涼大会から二度目となったリトアニア共和国のエギディユス・メイルーナス閣下、昨年は東京オリンピック2020開催決定、富士山世界遺産登録、「和食」が無形文化遺産に登録された三点に触れます。合わせて新潟の食文化が高い評価を受けるのも皆様の努力の賜であることにも触れられ、リトアニアと日本の関係についても述べられました。

#2/4に続く(写真 & 文 :ウェブ広報 榊 勝彦)

関連記事

新着一覧

ピックアップ記事

  1. 石動神社(いするぎじんじゃ)三条市 吉野屋の権現様に彫刻界の巨匠石川雲蝶を訪ねて  …
  2. 随想四季 鎮魂の神社・そのⅠ(京都逍遥4) 大原 精一(広報委員・越後長岡ふるさと会) 一.怨…
  3. 紺野美沙子さん の「卓話の時間」 「日々を豊かにする言葉の力」 日時:6月8日(火)15:00~…
  4. 東京新潟県人会創立110 周年 新・県人会館竣工 記念 虹との出会い 蕗谷虹児展 会期…
  5. なぜ、植物は五千年も生きられるか 羽賀 正雄 氏(東京やまと会顧問) 生物にとって寿命と…
  6. 中越 錦鯉の里(小千谷市) 澄んだ水と錦鯉発祥の地  小千谷市は錦鯉の発祥地です。小千谷市…
  7. ドキュメント・世界の珍色一位猛毒「フグの卵巣の糠漬け」 本間 壯平  先日、某紙の企画で発酵…
  8. 卓話の時間 あさま山荘事件 佐藤 永久氏(東京広神会会長) ◆佐藤永久さんが警視庁に在職中の…
  9. 随想四季 谷中七福神めぐり 登石 正中  毎年暮れになると、お正月をどう過ごすか、頭の中をよ…
  10. 小千谷は、古くて新しい町 ──幕末史実・縮織・錦鯉・へぎそば…… 上越新幹線・長岡駅から、在…

クローズアップ

  1. 2021-6-27

    紺野美沙子さんの「卓話の時間(動画)」

    紺野美沙子さんの「卓話の時間(動画)」 「日々を豊かにする言葉の力」 日時:6月8日(火)1…
  2. 2021-4-24

    詩人 矢沢 宰(見附市)

    詩人 矢沢 宰 生きることのせつなさ 矢沢宰は昭和19年(1944)に生まれました。見附…
  3. 2021-2-23

    遠藤実の想い出 心の故郷、新潟は作曲の原点

    [卓話者]遠藤 由美子 氏 一般財団法人 遠藤実歌謡音楽振興 財団理事長、遠藤実記念館館長 …

おすすめ記事

  1. 2021-6-17

    糸魚川ジオパーク 越後八十八ヶ所

    越後八十八ヶ所巡り 糸魚川ジオパーク 越後八十八ヶ所  鬱蒼(うっそう)とした森林に奇妙な形…
  2. 2021-3-6

    拉致問題の解決に向けて 【レポート】

    第33回 文化講演会(主催:文化委員会) 「拉致問題の解決に向けて」 拉致被害者の立場から 講師…
  3. 2020-12-7

    ふれあいふるさと館 竣工式(動画)

    竣工式 動画 [arve url="https://youtu.be/OMwBWuwVEI…
  4. 2020-12-5

    100周年の思い出、そして110周年へ

    100周年の思い出、そして110周年へ 村上市出身 細井ミツ子  令和2年9月26日、一通のハガ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る