高橋酒造株式会社

酒どころ新潟 酒造めぐり

高橋酒造株式会社

高橋酒造
酒蔵の外観(春)

高橋酒造
酒蔵の外観(夏)

高橋酒造
酒蔵の外観(秋)

高橋酒造
酒蔵の外観(冬)

高橋酒造の起こり

 高橋酒造の起こりは、江戸時代末期安政年間(1854~59)に初代・高橋七之助が、長岡城下から城外に出てすぐの栖吉川と福島江が交わる現在の地に「紺屋」を始めたことによります。その後、酒造りをはじめ、その頃の銘柄は「玉雪」でした。
 合併後の新しい長岡市には16の日本酒蔵元がありますが、旧長岡市の旧市街地区にあるのは今や高橋酒造だけです。住宅地の河畔に立つ姿は一見の価値があります。

高橋酒造
赤レンガの煙突が特徴の酒蔵

新しい醸造蔵の建設

 大正8年、三代目・高橋榮太郎は新しい醸造蔵の建設に着手しました。この新蔵は、内部は堅牢な木造中心の土蔵造り、そして、外壁は敢えて漆喰を使わず、すべて赤煉瓦造りとなっています。蔵の建設と同時に高さ20メートルの六角形の総レンガ造りの煙突も建設されました。

高橋酒造
建物は国の登録有形文化財

長岡空襲を乗り越えた赤レンガ蔵と六角煙突

 赤レンガの蔵と六角煙突は、昭和20年の長岡空襲ではかろうじて難を逃れ、さらに昭和39年の新潟地震、そして平成16年の新潟県中越地震では外壁の亀裂や一部崩落など大きな被害を受けながらも、立派に耐え抜きました。平成19年には国の「登録有形文化財」に登録されています。
 赤レンガ造りの蔵はまもなく築100年を迎えますが、現在も現役で使用されており、建造時の大正浪漫の趣きを今に伝えています。内側はしっかりとしたコンクリート壁で、内部の温度や湿度は安定して保たれ、酒造りに有効な環境を保っています。

高橋酒造
和釜で米を蒸す

主要な銘柄

 同社の主な銘柄は「長陵(ちょうりょう)」と「八一(やいち)」があります。
「長陵」とは、越後長岡の古称で、長岡出身の山本五十六が晩年に雅号として使用しています。他方「八一」は、新潟市出身の東洋美術史家で歌人の「會津八一」に因んで名づけられた商品です。會津八一は高橋酒造の創業家・高橋家の遠縁でもあります。

高橋酒造
麹づくりは全量手作りで行う

酒造りへの取り組み

 新潟の清酒には、キレのよい淡麗辛口というイメージが定着していますが、高橋酒造は創業以来、コクがあるタイプのお酒を醸しています。大正時代に建設された蔵で、地元の人びとが日常の晩酌に飲む食中酒を、長い年月、醸してきたのです。
 そうした地元に愛されてきた酒造りの伝統の上に、市場の好みに対応した新しい酒造りにも取り組んでいます。キレのよさだけでなく、日本酒のもつふくよかな旨味やまろみ、やさしい味わいや香りを大切にした高橋酒造のお酒は、毎年秋に行われる「越後長岡酒の陣」などを通して新しいファンを獲得しています。
 高橋酒造は淡麗辛口にとらわれず、「独往」の精神でこれからも酒造りにとりくんでいきます。

高橋酒造
2 階には酒母用のタンクが並ぶ

高橋酒造
製造責任者の関口賢史さん

高橋酒造
1 階にはもろみ用のタンクが並ぶ

 小さな仕込みでじっくりと発酵させている。レンガ蔵建造時の作業工程と変わらず、「麹」と「酒母」は2階で、「もろみ」の発酵は1階で行っている。蒸した米を担いで階段を駆け上がることもよくあるという。

高橋酒造の主な製品

長陵百年樹 普通酒
長陵百年樹 普通酒

コクがあり飽きの来ない晩酌酒。

高橋酒造
八一 特別純米

吟醸酒に近い酒質で、すっきりとした印象。香り・コク・キレのバランスのとれた特別純米酒。

高橋酒造
壺中天地 大吟醸

會津八一揮毫の書。別天地を意味する。同社の最高級酒。

高橋酒造
雪兜 純米吟醸

やさしい香りとほど良い酸味でスッキリした味わい。食中酒としておすすめの純米吟醸。


取材後記
 今回の取材では、杜氏であり、かつ製造責任者である関口賢史氏からお話を伺い、酒蔵内を案内していただきました。静かな中にも酒造りへの情熱が感じられました。
(広報委員 大原 精一)

酒どころ新潟 酒造めぐり

高橋酒造株式会社
新潟県長岡市地蔵1-8-2
電話 0258-32-0181
HP:https://echigo-choryo.co.jp/

関連記事

新着一覧

ピックアップ記事

  1. 2021/10/16

    出掛けよう!!
    出掛けよう!! 及川 恒夫(総務委員長・東京白根会会長)  コロナ禍を避けるため「不要不…
  2. 駒澤大学禅文化歴史博物館企画展 「書でたどる良寛の足跡」開催される  東京世田谷の駒澤大学禅…
  3. 木造車両「モハ1」 新潟県内唯一の木造電車「モハ1」を、加茂市が蒲原鉄道株式会社様から譲渡を受…
  4. なぜ、植物は五千年も生きられるか 羽賀 正雄 氏(東京やまと会顧問) 生物にとって寿命と…
  5. 随想四季 世界三大珍味とは何と何と何? 日本の三大珍味は?  先日の広報委員会の流れで地下…
  6. 石動神社(いするぎじんじゃ)三条市 吉野屋の権現様に彫刻界の巨匠石川雲蝶を訪ねて  …
  7. 紺野美沙子さんの「卓話の時間(動画)」 「日々を豊かにする言葉の力」 日時:6月8日(火)1…
  8. 随想四季 鎮魂の神社・そのⅠ(京都逍遥4) 大原 精一(広報委員・越後長岡ふるさと会) 一.怨…
  9. 東京新潟県人会創立110 周年 新・県人会館竣工 記念 虹との出会い 蕗谷虹児展 会期…
  10. 中越 錦鯉の里(小千谷市) 澄んだ水と錦鯉発祥の地  小千谷市は錦鯉の発祥地です。小千谷市…

おすすめ記事

  1. 2021-3-6

    拉致問題の解決に向けて 【レポート】

    第33回 文化講演会(主催:文化委員会) 「拉致問題の解決に向けて」 拉致被害者の立場から 講師…
  2. 2020-12-7

    ふれあいふるさと館 竣工式(動画)

    竣工式 動画 [arve url="https://youtu.be/OMwBWuwVEI…

クローズアップ

  1. 2021-10-17

    日本の深海にあるレアアースを、世界へ

    日本の深海にあるレアアースを、世界へ 石井正一 内閣府戦略的イノベーション創造プログラム …
  2. 2021-10-12

    田中角栄先生と船田中の秘書官としての私のかかわり(政界裏話)

    田中角栄先生と船田中の秘書官としての私のかかわり(政界裏話)  2020年1月14日 […
  3. 2021-8-16

    重要文化財 渡邉邸を訪ねて

    国指定名勝 重要文化財 渡邉邸を訪ねて 佐藤 勝  新潟県は、国指定の建物や名勝庭園が数…
  4. 2021-8-6

    国上寺 越後最古の寺の御開帳

    国上寺 越後最古の寺の御開帳  越後最古の寺といわれる燕市の国上寺(こくじょうじ)では、…
  5. 2021-6-17

    糸魚川ジオパーク 越後八十八ヶ所

    越後八十八ヶ所巡り 糸魚川ジオパーク 越後八十八ヶ所  鬱蒼(うっそう)とした森林に奇妙な形…

アーカイブ

ページ上部へ戻る