tnkenjin一覧

  • 里山Minicle(ミニクル)(南魚沼市)

    里山Minicle(ミニクル)(南魚沼市) 自転車に乗って上質な里山めぐり 南魚沼市では、レンタサイクル「里山Minicle」を5月1日から11月30日まで運営しています。坂道でも安心してお使いいただける電動ア…
  • 純米大吟醸 初花 金魚台輪

    7月27日発売の当蔵の新商品『純米大吟醸 初花 金魚台輪』のご案内です。 当蔵では例年この時期「おれたちが仕込んだ酒 純米大吟醸 初花」を扱ってまいりました。飲み手である「おれたち」が農作業や仕込みに参加する地産製…
  • 新理事長に髙橋秀夫氏が就任

    本年四月三日未明、突然に新潟県人会館理事長川村敏夫氏の訃報に接しました。 以前から体調が良くないと訴えておられましたが、余りにも突然のことで奥様からの知らせを受けて、文字通り絶句致しました。 川村氏が晩…
  • 笹だんごパン(上越市)

    笹だんごパン(上越市) 可愛いすぎる!笹だんごが丸ごとパンに  新潟のお土産と言えば〝笹だんご〟 あん入りのヨモギ餅が笹の葉に包まれている新潟を代表する和菓子です。その笹だんごを丸ごとパンに入れた商品があるのをご…
  • 良寛さんと貞心尼さんの師弟愛

    山本 良一 東京良寛会会長 一、貞心尼さんの生い立ち 貞心尼さんは寛政十年(1798年)に長岡藩士の奥村五兵衛の娘として生まれました。幼名はマスと付けられました。三歳の時に母を失いましたが、柏崎から魚介類を売…
  • しろねがわかるまちのどうぐ(新潟市南区)

    しろねがわかるまちのどうぐ(新潟市南区) まちを知り、感じる ◎まち歩きガイドグループ「しろね大凧タウンガイド」がまちの成り立ちを知り、魅力を感じることができるよう、42のスポットに整備した案内標識です。3年の歳…
  • 人間国宝 伊東赤水

    佐渡ヶ島扁壺 高29.0 ×径8.5cm 佐渡ヶ島:これまでこだわり続けた「無名異」の枠を外し、「窯変」「練上」に続く第三のステージとなる新作「佐渡ヶ島」を発表した。佐渡の岩石を砕いたものを数種組み合わせて使用した…
  • 2014年 第48回納涼大会 #4/4

    本来なら、この時期に開催されていたはずであろう「納涼まつり」。「納涼大会」と称していた2014に戻ってその日の様子を4日連続で掲載しています。尚、原稿は当時の掲載内容をそのままとしています、そのため肩書は当時のままとなっ…
  • 2014年 第48回納涼大会 #3/4

    本来なら、この時期に開催されていたはずであろう「納涼まつり」。「納涼大会」と称していた2014に戻ってその日の様子を4日連続で掲載しています。尚、原稿は当時の掲載内容をそのままとしています、そのため肩書は当時のままとなっ…
  • 2014年 第48回納涼大会 #2/4

    本来なら、この時期に開催されていたはずであろう「納涼まつり」。「納涼大会」と称していた2014に戻ってその日の様子を4日連続で掲載しています。尚、原稿は当時の掲載内容をそのままとしています、そのため肩書は当時のままとなっ…
  • 2014年 第48回納涼大会 #1/4

    東京オリンピックの関係で今日は海の日、本来であれば海の日に開催されていたはずであろう「納涼まつり」。「納涼大会」と称していた2014に戻ってその日の様子を4日連続で掲載します。尚、原稿は当時の掲載内容をそのままとしていま…
  • 世界三大珍味とは何と何と何?

    随想四季 世界三大珍味とは何と何と何? 日本の三大珍味は?  先日の広報委員会の流れで地下の「朱鷺」に有志が集まった。インフォーマルな編集会議である。意外と本音が聞けたり、注目に値する面白いアイデアが出てくる。…
  • 2018年 うえの夏まつりパレード

    本来であれば今の時期 開催されていたはずの「うえの夏まつりパレード」。会館がまだ建て替えられる前の2018年7月21日の様子を掲載します。尚、原稿は当時の掲載内容をそのままとしています、ご了承下さい。 第三十五回う…
  • 新潟銘醸株式会社

    酒どころ新潟 酒造めぐり 新潟銘醸株式会社 信濃川河岸段丘に立地、質の高い水をベースに酒造り  茫洋として流れる新潟県の母なる川・信濃川。「信濃川静かに流れよ…」これは、世界的な詩人・西脇順三郎氏が作詞…
  • 聖籠町観光ぶどう園(聖籠町)

    聖籠町観光ぶどう園(聖籠町) ぶどうの甘い香りに包まれてみませんか  聖籠町の観光ぶどう園は国道7号蓮野IC、聖籠ICからのアクセスが抜群で、その栽培の歴史は明治時代にさかのぼります。  現在、主に作られて…
  • 新潟100名山 + 10

    新潟登山の「決定版」新潟100名山 + 10 「ふるさとの山」をもっとよく知ろう、親しもう  私たちの新潟県は「山国」である。およそ670㎞といわれる県境には、北から「朝日連峰」、「飯豊連峰」、「越後山脈」「三国…
  • ふれあいふるさと館をよろしく

    ふれあいふるさと館をよろしく 理事長 髙橋 秀夫  四月三日未明、突然、川村敏夫理事長の訃報に接しました。  理事会は二日でした。検査入院から帰宅しておられると伺っていたので、会館の補修について理事長の望む…
  • 七つ詣り 国指定重要文化財「松芋神社」

    随想四季 七つ詣り 国指定重要文化財「松芋神社」 高槁 徳次 数え年七つになった年の5月8日、早朝四時に家を出て、三里程の道のりを家族に付き添われ徒歩で「権現様の七つ詣り」に出かける。 ここは松代と松之山…
  • 河井継之助記念館(長岡市)

    河井継之助記念館 長岡市  「河井継之助記念館」は、長岡藩家老河井継之助の生家跡に建ち、継之助の生涯を描いた小説「峠」(司馬遼太郎著)の原稿(複製)や西国遊歴の際に書かれた旅日記「塵壺」(複製)などのゆかりの品々と…
  • 健康食オタクになったわけ

    随想四季 健康食オタクになったわけ 大橋 貞夫  平成4年7月下旬ころ、愛犬の散歩中、なだらかな坂道を登り始めたとき、急に息が切れ歩けなくなった。9年間バスケットボールで身体を鍛えてきたのに何か変だと直ぐにかか…

新着一覧

ピックアップ記事

  1. 石動神社(いするぎじんじゃ)三条市 吉野屋の権現様に彫刻界の巨匠石川雲蝶を訪ねて  …
  2. 随想四季 鎮魂の神社・そのⅠ(京都逍遥4) 大原 精一(広報委員・越後長岡ふるさと会) 一.怨…
  3. 紺野美沙子さん の「卓話の時間」 「日々を豊かにする言葉の力」 日時:6月8日(火)15:00~…
  4. 東京新潟県人会創立110 周年 新・県人会館竣工 記念 虹との出会い 蕗谷虹児展 会期…
  5. なぜ、植物は五千年も生きられるか 羽賀 正雄 氏(東京やまと会顧問) 生物にとって寿命と…

クローズアップ

  1. 2021-6-27

    紺野美沙子さんの「卓話の時間(動画)」

    紺野美沙子さんの「卓話の時間(動画)」 「日々を豊かにする言葉の力」 日時:6月8日(火)1…
  2. 2021-4-24

    詩人 矢沢 宰(見附市)

    詩人 矢沢 宰 生きることのせつなさ 矢沢宰は昭和19年(1944)に生まれました。見附…
  3. 2021-2-23

    遠藤実の想い出 心の故郷、新潟は作曲の原点

    [卓話者]遠藤 由美子 氏 一般財団法人 遠藤実歌謡音楽振興 財団理事長、遠藤実記念館館長 …

おすすめ記事

  1. 2021-6-17

    糸魚川ジオパーク 越後八十八ヶ所

    越後八十八ヶ所巡り 糸魚川ジオパーク 越後八十八ヶ所  鬱蒼(うっそう)とした森林に奇妙な形…
  2. 2021-3-6

    拉致問題の解決に向けて 【レポート】

    第33回 文化講演会(主催:文化委員会) 「拉致問題の解決に向けて」 拉致被害者の立場から 講師…
  3. 2020-12-7

    ふれあいふるさと館 竣工式(動画)

    竣工式 動画 [arve url="https://youtu.be/OMwBWuwVEI…
  4. 2020-12-5

    100周年の思い出、そして110周年へ

    100周年の思い出、そして110周年へ 村上市出身 細井ミツ子  令和2年9月26日、一通のハガ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る